白馬 Hakuba

190104 07:00

雪崩危険度と傾向

標高帯 信頼度 コメント
アルパイン Alpine Fair
森林限界 Treeline Fair
森林帯 Below Treeline Fair

留意すべき雪崩 Avalanche Problem

ウインドスラブ Wind slab

留意すべき雪崩 Avalanche Problem

ストームスラブ Storm slab

概要

雪崩 Avalanche

昨日(3日)は真新しい雪崩の観察報告はありません。限定的な範囲の観察ながら、森林帯でのスキーカットには反応はでていません。

積雪 Snowpack

昨日からの新たな降雪はありませんが、放射冷却により、雪は乾いたとても良い状態にあります。森林限界以下では、先日までのまとまった降雪の不安定性は解消しつつあります。

天候 Weather

気象庁は長野県北部に対し、北の風、晴れ、最高気温4℃(標高400m付近)を予報しています。白馬村の朝6時現在の気温は-13.9℃です。

行動への助言

標高を上げ、アルパインエリアにアプローチする方は、風の影響を受けた雪で形成されるウインドスラブの存在に注意を払ってください。コンディションに確信が持てるまでは、地形が積雪を支えやすい穏やかな形状を持つ小さい地形から一日を始めるのは良いアイディアです。また、「地形の罠」に注意を払ってください。標高を下げるにつれ、「積雪はまだ十分ではない」ということを忘れないように。沢底の穴や、樹木の下枝など、自然のトラップ(罠)が多々あります。良い一日を。