白馬 Hakuba

200124 05:30

雪崩危険度と傾向

標高帯 信頼度 コメント
アルパイン Alpine Low
森林限界 Treeline Fair
森林帯 Below Treeline Fair

留意すべき雪崩 Avalanche Problem

全層雪崩 Glide slab

概要

雪崩 Avalanche

昨日(23日)は、森林帯にて、濡れた雪のスノーボールが多数観察されました。昨日は降雨となったため、山に入る人が極めて限られたため、真新しい雪崩の観察報告は入っていません。

積雪 Snowpack

森林帯上部では、昨日(23日)から始まった降雨により、積雪表層は十分に濡れました。また、以前の降雪は沈降を進めています。

天候 Weather

気象庁は長野県北部に対し、北の風、くもり、所により雪か雨、最高気温10℃(標高400 m)を予報しています。白馬山麓(標高700 m)にて気温3.5℃(5時現在)です。

行動への助言

森林帯は、まだ藪が多い状態ですが、その中にある全層雪崩が起こりうる局所に警戒してください。昨日朝からの降雨は夕方には収まりましたが、夜間を通して標高が低いところではプラスの気温が続いているからです。林道の法面や極端に急なところなどに注意してください。アルパインでは雪となっている可能性がありますが、不確実性が高い状態です。