妙高 Myoko

200305 06:00

雪崩危険度と傾向

標高帯 信頼度 コメント
アルパイン Alpine Fair 今後の降雪に注意
森林限界 Treeline Fair 今後の降雪に注意
森林帯 Below Treeline Fair 今後の降雪に注意

留意すべき雪崩 Avalanche Problem

ウインドスラブ Wind slab

概要

雪崩 Avalanche

昨日(4日)は新たな雪崩の発生報告は入っていません。

積雪 Snowpack

積雪表層は融解凍結を繰り返したクラストで覆われています。そこに昨晩からの僅かな降雪が載っています。標高の高いところでは、既に強い西風が吹き始めています。

天候 Weather

気象庁は新潟県上越地方に対し、西の風やや強く、後、強く、雨か雪、最高気温7℃(標高13 m)を予報しています。妙高笹ヶ峰(標高1,310 m)にて気温-3℃(5時現在)、過去12時間で2 cmの降雪がありました。

行動への助言

降雪量は少ないものの、新たに形成したウインドスラブに注意してください。特に斜面利用の少ない急斜面では、旧雪との結合状態に注意を払う必要があります。逆に斜面利用の多い場所では、新雪の下に荒れた旧雪面が隠れていることを忘れないように。この後、冬型の気圧配置が強まり、荒天となる予報が出ています。それを考慮した行動計画を。