観察データ

観察データの使い方

雌阿寒岳

180402
日付と場所
投稿者 Observer Jun Ishiguro 石黒 淳
観察日付 Observation At 180402
投稿日時 Posted At 180402 21:12
エリア Range 北海道その他 Hokkaido others
山岳 Mountain 雌阿寒岳
場所 Location オンネトーコース沿いの斜面
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 720m〜1499m
気温 Temp. 4.2(1100hrs / 860m) 〜 4.6(1400hrs / 1450m)
天気 Sky CLR 雲量0()
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:S
風コメント Wind Comments:1300hrsから徐々に強まり下中には樹林の枝が音を立てるほどにまでなった
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations なし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 全体的な積雪が少なく、HS<100cmほど。気温と日射の影響で積雪全体が含水率W。樹林の内部は午前中は北向の斜面を中心に表面が凍っていたが、午後は全方位で積雪表面も解けて、次第に踏み抜くようになった。
Spin No
コメント Comments 標高1350mから上には積雪がなく、夏道を歩いた。
動画URL Movie
総括