観察データ

観察データの使い方

朝里岳

180501
日付と場所
投稿者 Observer Ebichan
観察日付 Observation At 180501
投稿日時 Posted At 180501 23:27
エリア Range 札幌 Sapporo
山岳 Mountain 朝里岳
場所 Location 朝利岳
同行者 Co-worker A.I
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1100m〜1280m
気温 Temp. 5.8(1150hrs / 1280m) 〜 7.1(1045hrs / 1100m)
天気 Sky BKN 雲量6-9()
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 標高1150m付近の凸状地形で雪庇の崩落および大きなグライドクラックを観察 本日のものではないが最近のものと思われる。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 積雪層は融解と凍結を繰り返しており、日射と昇温により雪は緩み、表層は5㎝~10㎝程度の濡れたザラメ。午後にかけてベリーウエットとなる場所もあった。HSは200㎝程度だが非常に浅い場所もあり多様。
Spin No
コメント Comments 凸状地形のグライドクラックやツリーホール、踏み抜きに注意。ストップスノーで滑りづらいところもある。
動画URL Movie
総括