観察データ

観察データの使い方

朝里岳BC

181212
日付と場所
投稿者 Observer Jun Ishiguro 石黒 淳
観察日付 Observation At 181212
投稿日時 Posted At 181212 17:55
エリア Range 札幌 Sapporo
山岳 Mountain 朝里岳BC
場所 Location 朝里岳沢周辺
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 500m〜600m
気温 Temp. -4.5(1100hrs / ) 〜
天気 Sky OVC 雲量10()
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:低地の樹林帯のみ
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S1
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations なし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 1208降雨層の上(硬度1f MF)に1209以降の雪が50-60㎝載る。HS80-100。MFより下の含水率はDの場所とMの場所がある。Dの場所では境界面にFC(粒径1㎜前後があり)ボンディングがよくない。いまのところFCより上の硬度はF-4f。今後の推移を観察し報告したい。なお観測は午前中のみでエリアも植生も限定的なもの。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括