観察データ

観察データの使い方

森吉山

180104
日付と場所
投稿者 Observer 松本省二
観察日付 Observation At 180104
投稿日時 Posted At 180104 21:40
エリア Range 東北その他 Tohoku others
山岳 Mountain 森吉山
場所 Location 森吉山
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 530m〜1200m
気温 Temp. -9.0(1130hrs / 1250m) 〜
天気 Sky OVC 雲量10()
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:NE
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S1
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 無し
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 雪面は硬度Fの最近の積雪が30㎝程度旧積雪に乗っており、森林限界の西向きの稜線直下のみ風の影響を強く受けている。厚さ3㎝程の融解凍結層が深さ70~200㎝に埋没しているが結合は良く、その上下の層には強い温度勾配は無い。融解凍結層より上は正構造、積雪テストでは顕著な脆弱性は見られない。
Spin No
コメント Comments CTH(RP)↓35㎝、CTH(RP)↓50㎝ @1250m、西斜面、HS250㎝ CTH(RP)↓30㎝ @1150m、北斜面、HS300㎝+
動画URL Movie
総括

沢や藪は概ね埋まっている。スキークオリティが良く、滑走が楽しめた。