観察データ

観察データの使い方

守門岳

190409
日付と場所
投稿者 Observer 飯田千香子
観察日付 Observation At 190409
投稿日時 Posted At 190409 22:11
エリア Range 上信越その他 Joshinetsu others
山岳 Mountain 守門岳
場所 Location 守門岳BC
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 480m〜1100m
気温 Temp. 〜 2.2(1330hrs / 1100m)
天気 Sky BKN 雲量6-9(1030浅草岳方面で落雷あり)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:W
風コメント Wind Comments:時折突風あり
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:G あられ
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations NE面 標高1050m-700mの広い範囲で、スキーカットにてサイズ1の湿雪点発生雪崩多数発生。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 今朝までのHST10-25cmが、黄砂とザラメを含むMFcr層に載っている。NE面標高1050-700mでは、上下層の結合が非常に弱くスキーカットで用意にHSTが流れる。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括

0407に発生した黄砂とザラメを含むMFcr層に留意