観察データ

観察データの使い方

立山

191120
日付と場所
投稿者 Observer 松田好弘
観察日付 Observation At 191120
投稿日時 Posted At 191120 15:51
エリア Range 立山・穂高 Tateyama/Hotaka
山岳 Mountain 立山
場所 Location 剱沢上部、雷鳥沢
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 2265m〜2750m
気温 Temp. -8.0(1200hrs / 2750m) 〜 -2.3(1440hrs / 2375m)
天気 Sky X 不明(12時過ぎから天候回復、14時半にはSCT。)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:S
風コメント Wind Comments:午前中は5m/s程度、14時頃でほぼ無風。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:午後はNil
雪崩などの観察 Avalanche Observations スキー歩行で斜面下方向へのシューティングクラック、深さ10cm長さ最大50cm、行動した全ての標高帯の風下吹き溜り斜面で散見される。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 191118午後−191119未明の雨によるクラスト(5-15cm)は、2750mの標高でも見られた。その上に風の影響を受けたHST無し〜60cm。191118以降、沈降が進んだ。
Spin No
コメント Comments 主稜線付近はアイゼン必須です。
動画URL Movie
総括