観察データ

観察データの使い方

三段山

191217
日付と場所
投稿者 Observer 高橋 宏
観察日付 Observation At 191217
投稿日時 Posted At 191217 18:38
エリア Range 十勝岳 Tokachi-dake
山岳 Mountain 三段山
場所 Location 北西斜面
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1000m〜1310m
気温 Temp. -1.5(1000hrs / 1310m) 〜 0.1(0900hrs / 1000m)
天気 Sky OVC 雲量10(視界は保っているが太陽は見えなかった)
風 Wind 風速 Wind Speed:M 8-11m/s
風向 Wind Direction:SE
風コメント Wind Comments:森林限界の稜線上では断続的に強く吹く
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations サポートのない孤立した地形でスキーカットを入れると北西斜面で約10cm適度のウインドスラブが移動した
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 高度PのMFの上に強風で運ばれた雪高度4Fが10〜30cm程度乗っており急斜面の登りではジグを切るとクラックが入った。
Spin No
コメント Comments 森林限界以上は強風の為行動できなかった。 樹林帯の中は雪はドライを保ち風の影響も少なく快適に滑走できた。
動画URL Movie 動画あり
総括

樹林帯だけの行動だったがブッシュもさして気にならず行動できた。 1310m以上の稜線はまだ硬い氷とブッシュが露出していた。