観察データ

観察データの使い方

富良野岳

191225
日付と場所
投稿者 Observer 川田尚規
観察日付 Observation At 191225
投稿日時 Posted At 191225 22:09
エリア Range 十勝岳 Tokachi-dake
山岳 Mountain 富良野岳
場所 Location G尾根
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1000m〜1550m
気温 Temp. -14.4(1230hrs / 1450m) 〜 -10.3(1050hrs / 1130m)
天気 Sky OVC 雲量10(標高1600mより上部はガスに包まれている時間が多かった。)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:標高1400より上部はMの風NW
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 行動した範囲では特になし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 標高1300mより下部はMFcrの上に10-20cmの低密度の新雪が載る。 標高1300mより上部はしまり雪の上部に低密度の新雪が20-30cm載り下層に向かって硬度を増す正構造。
Spin No Yes(2462)
コメント Comments 風が抜ける1400mより上部の稜線上は雪が飛ばされて硬い雪が露出している。 風を受ける面や風下直下はスラブ化しており地形サポートを受けない斜面で反応する。
動画URL Movie
総括

まだブッシュが多く滑走に注意が必要。