観察データ

観察データの使い方

関田山脈

200131
日付と場所
投稿者 Observer 手嶋 常久
観察日付 Observation At 200131
投稿日時 Posted At 200131 20:41
エリア Range 妙高・戸隠 Myoko/Togakushi
山岳 Mountain 関田山脈
場所 Location 関田山脈BC
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 560m〜1220m
気温 Temp. -5.3(1315hrs / 1220m) 〜 -0.5(1035hrs / 710m)
天気 Sky OVC 雲量10(800m以下では時折雲のすきまから青空が見えた)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:N
風コメント Wind Comments:1150m以上はModerateの風
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S1
降水コメント Precip. Comments:時折S2
雪崩などの観察 Avalanche Observations 行動範囲では観察なし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 硬度4Fであられ混じりのHST20-40cmが低標高では濡れザラメ、1200m付近では厚さ約3cmのMFcrの旧雪の上に載っている。HSTと旧雪の結合は良い。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括

今回の降雪が低い標高の木々に着雪し倒れ始め、中くらいの木々、枝が埋まり始めている。 隠れた枝に引っかかっての転倒に注意したい。 踏みごたえがあり、板のよく走る良いパウダーでした。