観察データ

観察データの使い方

唐松八方

200204
日付と場所
投稿者 Observer 舎川 朋弘
観察日付 Observation At 200204
投稿日時 Posted At 200204 23:47
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 唐松八方
場所 Location 唐松八方
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 900m〜2100m
気温 Temp.
天気 Sky FEW 雲量1-3(朝方も行動帯における中間層にて雲が堪るが後にクリアー。)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:朝方も行動中における早期にて終始M程度が後にclam。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 特になし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 昨日からの降雪が吹き払い箇所でも20-30cm、吹き溜まる場所では倍の50-60cmまで。その中のインターフェイスでより低密度な結晶の入る弱い部分がある。HST内では全般低密度ではあるが、少しばかりの逆構造が上層に入っている。また全般クラストとの相性は良く載っていた。ただ、標高を下げた積雪の薄くまた下層のクラストが厚い場所では、そのクラストとの相性は悪く再結晶化層も確認できる。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括