観察データ

観察データの使い方

空沼岳BC

200213
日付と場所
投稿者 Observer 藤井大志
観察日付 Observation At 200213
投稿日時 Posted At 200213 17:44
エリア Range 札幌 Sapporo
山岳 Mountain 空沼岳BC
場所 Location 東斜面
同行者 Co-worker 石黒淳 船橋健史
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 505m〜1200m
気温 Temp. 4.2(1425hrs / 1105m) 〜 7.1(1055hrs / 735m)
天気 Sky BKN 雲量6-9()
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations E面の急斜面、Na、WL、長さ20m。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 暖気による昇温の影響で行動の範囲では全てプラスの気温。積雪表面は@900m以下はMF。以上はRGモイスト。北斜面10cm↓はRGドライ。@1105mのE斜面でのテストピット。HS240cm。200131MFcrは120cm↓にある。70cm↓にウィークインターフェースが在るがCTでの反応は無く不安定性は感じ無い。SPIN参照。
Spin No Yes(2992)
Yes(3012)
コメント Comments Level1のCPD。200131を基点とした脆弱性を想像した限定的な行動。
動画URL Movie
総括

4月上旬並みの暑い1日。