観察データ

観察データの使い方

笠山

200323
日付と場所
投稿者 Observer 藤井大志
観察日付 Observation At 200323
投稿日時 Posted At 200323 23:17
エリア Range 北海道その他 Hokkaido others
山岳 Mountain 笠山
場所 Location 主に北斜面
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 620m〜1282m
気温 Temp. -4.8(0950hrs / 1005m) 〜
天気 Sky SCT 雲量4-5()
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:N
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:降雪は時折。午後からは少し多い。
雪崩などの観察 Avalanche Observations Sa. Sz1. N面。足は遅いが急斜面なので足は長い。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack TLでは1F~PのRGの上に、風の影響少なくPPsdが10㎝積載する。TLでの結合は進まず、スキー滑走でドライルースの反応。 BTLの日射面の旧雪は濡れざらめでその上にモイストのRGが乗る。スノーボールを複数観測。
Spin No
コメント Comments 北斜面は冬。日射面は春。帰りの日射面での滑走は、降雪の影響でまずまず良かった。
動画URL Movie
総括