観察データ

観察データの使い方

栂池高原

200329
日付と場所
投稿者 Observer 旭 立太
観察日付 Observation At 200329
投稿日時 Posted At 200329 19:12
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 栂池高原
場所 Location 栂池高原
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1570m〜2040m
気温 Temp. -0.1(1020hrs / 1820m) 〜
天気 Sky OVC 雲量10(時折、薄日がさす。)
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:1000頃までS-1
雪崩などの観察 Avalanche Observations 標高2100m,E斜面,ストームスラブ,サイズ2,Na。標高2000m,SE斜面,ストームスラブ,サイズ1.5,Sc。 行動した範囲でSc、またはSaによるストームスラブ、サイズ1~1,5複数。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 主にS斜面を行動。昨日からのHST30cm程度が旧雪にのる。旧雪との結合は悪い。旧雪は上層より厚さ1cm、硬度PのMFcrでその下はMFpc(ざらめ雪)。1700m以下は1500頃、積雪表面はクラストしていた。標高2000mでフットペン30cm。
Spin No
コメント Comments 行動した範囲では風の影響は少なく、旧雪とHSTの温度勾配も少ない。 昇温と日射のため,急速に焼結が進んだ。
動画URL Movie
総括

登山者向けプロバイダーSCによる行動。午前中はHSTと旧雪との結合が悪くなかった斜面でもHSTの焼結が進むとともにアクティブに反応し始めた。