観察データ

観察データの使い方

立山

201129
日付と場所
投稿者 Observer 日下部武史
観察日付 Observation At 201129
投稿日時 Posted At 201129 17:42
エリア Range 立山・穂高 Tateyama/Hotaka
山岳 Mountain 立山
場所 Location 室堂周辺
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 2280m〜2430m
気温 Temp. -5.7(1330hrs / 2380m) 〜 -3.2(1030hrs / 2430m)
天気 Sky BKN 雲量6-9(1230hrs以降FEW)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:S
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 2500m NE面 Sa 面発生 Size1.5, 2380m E面 Sa 面発生Size1.5, 2380m NE面 Na 面発生 Size1 Size1.5,
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack MFcr上に今朝までの降雪が30〜50センチ乗る。複数のインターフェイスが有りBTでは明確に反応するが、滑走やハイク時には目立った反応は無かった。 一番下の写真の雪崩の滑り面はMFcr、弱層は厚さ1センチ、粒径1〜1.5mmのFC。 弱層付近の温度勾配は解消されていた。 現場近くでCTを実施、霰を含む層でSC、霰は場所により存在していない。 CTは一回のみ実施、テスト結果は参考まで。
Spin No
コメント Comments 風下急斜面に注意。 雪は良く滑走は楽しかった。
動画URL Movie
総括