観察データ

観察データの使い方

栂池高原

201217
日付と場所
投稿者 Observer 黒田 誠
観察日付 Observation At 201217
投稿日時 Posted At 201217 18:45
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 栂池高原
場所 Location 栂池高原
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1570m〜1720m
気温 Temp. -7.5(1130hrs / 1650m) 〜
天気 Sky BKN 雲量6-9(時間の経過とともに雲量は減少。稜線方向は雲がとれなかったが、1600m以下では午後には青空。)
風 Wind 風速 Wind Speed:M 8-11m/s
風向 Wind Direction:W
風コメント Wind Comments:高い標高では北西風による飛雪が至る所で観察された
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:午前中の早い時間帯はS1
雪崩などの観察 Avalanche Observations 視界悪く観察無し
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack HS120~160cm。PF90~110cm。地面に直接、もしくは数㎝のざらめ、シモザラメの上に今回の降雪による積雪が載る。風による再分配が活発に行われた結果、風下側にはウインドスラブが形成されていて、人の刺激でクラックが走る。積雪内には硬度のバラツキがある。1.5-2.5mmの降雪結晶のレイヤーが↓45cmにあり、敏感に反応する。
Spin No
コメント Comments まだまだアンカーがたくさんある。快適に滑るにはもう2mほど積雪が欲しいところ。
動画URL Movie
総括