観察データ

観察データの使い方

北八甲田

201220
日付と場所
投稿者 Observer 平井義隆
観察日付 Observation At 201220
投稿日時 Posted At 201220 17:49
エリア Range 八甲田 Hakkoda
山岳 Mountain 北八甲田
場所 Location 田茂萢岳周辺
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 600m〜1326m
気温 Temp. -14.0(0930hrs / 1324m) 〜 -8.0(1300hrs / 600m)
天気 Sky X 不明(1000m以上では終日ガス)
風 Wind 風速 Wind Speed:M 8-11m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S3
降水コメント Precip. Comments:午前中一時的にS5、他は断続的に降り続く
雪崩などの観察 Avalanche Observations 無し
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 標高1200m付近の東側地形でHS440cm,↓120cmまで硬度F、積雪内には顕著な層はなく結合が良い。
Spin No
コメント Comments 降雪が続き沈降が進んでいない為、行動範囲に注意が必要。特にスノーシューはFP80cm以上で要注意
動画URL Movie
総括

北西の風と多量降雪が続いており、地形のうねりが大きく偏りがある。ツリーホールや5m以上の雪庇が発達し、地形の罠が多い。