観察データ

観察データの使い方

幌加内BC

201227
日付と場所
投稿者 Observer Jun Ishiguro 石黒 淳
観察日付 Observation At 201227
投稿日時 Posted At 201227 18:53
エリア Range 北海道その他 Hokkaido others
山岳 Mountain 幌加内BC
場所 Location 和加山西斜面
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 170m〜480m
気温 Temp. -9.3(1340hrs / 480m) 〜 -6.9(1140hrs / 170m)
天気 Sky X 不明()
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:C300以上で時折L-W
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S2
降水コメント Precip. Comments: 
雪崩などの観察 Avalanche Observations なし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack HS150-250 HST50-60で旧雪との境界面はよい。 HSTの中には粒径の大小による硬度の差はあるものの、ほどよく沈降して安定している。
Spin No Yes(3272)
コメント Comments この数日の大雪で、乾雪点発生とストームスラブに留意したが問題はなかった。午後からの短時間の行動による観測。
動画URL Movie
総括

地域全体南斜面と東斜面のオープンはグライドクラックが多数観察できたので西から北向きの斜面を選択した。抵抗があるものの20-25°の斜度でも走る雪だった。