観察データ

観察データの使い方

かぐら峰

201230
日付と場所
投稿者 Observer 長井 淳
観察日付 Observation At 201230
投稿日時 Posted At 201230 17:25
エリア Range 谷川・かぐら Tanigawa/Kagura
山岳 Mountain かぐら峰
場所 Location 中尾根
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1450m〜1950m
気温 Temp. -1.2(0920hrs / 1700m) 〜
天気 Sky X 不明(昼ごろ一時的にBKNで青空が見える, 標高630m,1500hrsごろよりM-N,S1+の降雪が始まる。)
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:夕方よりM-N
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:1500hrs頃よりS1+の降雪が始まる。
雪崩などの観察 Avalanche Observations 観察無し
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 標高1700m,FP35,良くしまった積雪に今朝のHST5〜10cmが載る。 標高630m,1500hrsごろ次の降雪が始まり、1700hrs現在、Mの風を伴ってS1+で積雪を増している。
Spin No
コメント Comments Junrinaは正月休みに入ります。 1月3日が初仕事の予定です。 2020シーズンも大変お世話になりました。 2021シーズンもどうぞよろしくお願いします。 皆様にとって、2021年が良い年であります様にお祈り申し上げます。
動画URL Movie
総括