観察データ

観察データの使い方

羊蹄山BC

210102
日付と場所
投稿者 Observer Jun Ishiguro 石黒 淳
観察日付 Observation At 210102
投稿日時 Posted At 210102 15:11
エリア Range ニセコ・羊蹄・余市・尻別 Niseko Yotei Yoichi Shiribetsu
山岳 Mountain 羊蹄山BC
場所 Location 南東斜面
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 300m〜1030m
気温 Temp. -12.9(1330hrs / 1030m) 〜 -9.5(1200hrs / 800m)
天気 Sky CLR 雲量0()
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations なし、サポートのないコンベックスロールでのカットで伝播なし No OBS. No propagate by ski cut on non supported convex roll.
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 年末にかけての降雪が1223-24の気温上昇によりできたクラストの上に載る。クラストは再結晶化して硬度4f程度、標高800mで1㎝ほどの厚みで↓100-120cmにある。CTの刺激で反応しない。最近の降雪は沈降が緩やかに進んでいる。PPsd由来の粒径の大きなDFを挟んでいるが、今のところスラブの伝播はない。SPIN 参照。 Recent snowpack lay on crusts formed by 1223-24 temperature rise. The crust have been changed into FC about 4f hardness, about 1cm thick at 800m elevation and laying ↓100-120cm. It does not reacted to CT. Recent snowfall has been slow to subside, interspersed with large grain size DF changed from PPsd, but no slab propagation so far. See SPIN.
Spin No Yes(3322)
コメント Comments
動画URL Movie
総括