観察データ

観察データの使い方

赤岳

210128
日付と場所
投稿者 Observer 鳥山 強
観察日付 Observation At 210128
投稿日時 Posted At 210128 18:26
エリア Range 八ヶ岳 Yatsugatake
山岳 Mountain 赤岳
場所 Location 地蔵尾根
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1700m〜2700m
気温 Temp. -2.9(0900hrs / 2354m) 〜 -1.8(0614hrs / 1700m)
天気 Sky BKN 雲量6-9(昼からOVC)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:SW
風コメント Wind Comments:尾根上ではSWがStrong
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:12時頃からS1
雪崩などの観察 Avalanche Observations 無し。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 雪面には表面霜を含むクラスト層(硬度P)があり、標高・日射の影響により厚さは異なる。アルパインでもこのクラストは雪面に存在し、テストではCTVの結果。 グランド付近はDHが顕著。
Spin No Yes(3515)
コメント Comments 地蔵尾根はトレース上に積もる雪のラッセルでした。雪面のクラスト層は容易く反応し、今後の降雪によるクラスト上への堆積に留意したい。 アルパインエリアのトレースは風により覆われる可能性があり、慎重なルート選択を。またラッセルを覚悟したい。
動画URL Movie
総括

基本的に積雪は脆弱であり、大きな気象変化に反応する可能性を考慮したい。