観察データ

観察データの使い方

栂池高原 BC

210206
日付と場所
投稿者 Observer 古瀬和哉
観察日付 Observation At 210206
投稿日時 Posted At 210206 16:22
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 栂池高原 BC
場所 Location 栂池高原 BC
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1000m〜1900m
気温 Temp.
天気 Sky CLR 雲量0(朝稜線は雲に覆われる時間帯あり)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:SW
風コメント Wind Comments:ALPエリアでは終日激しい飛雪
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 北向き急斜面ノール地形で行った複数回のスキーカット結果なし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 基本的な積雪構造は昨日と変わらず、風の影響があった多くの斜面でHN下にも過去に形成されたウインドスラブが埋没し逆構造。日射と昇温により北斜面以外では積雪表面は融解し沈降も進む。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括

風邪の影響の少ない北斜面のみ滑走し今日もいい雪を楽しみました。昨日と本日、朝は強風の為運休する別スキー場も有り今期にしては人が集中し、斜面利用も多め。