観察データ

観察データの使い方

平標山

210211
日付と場所
投稿者 Observer 山本純暉
観察日付 Observation At 210211
投稿日時 Posted At 210211 17:08
エリア Range 谷川・かぐら Tanigawa/Kagura
山岳 Mountain 平標山
場所 Location 越後湯沢BC
同行者 Co-worker 長井里奈
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 700m〜1550m
気温 Temp. -5.8(1225hrs / 1550m) 〜 -2.0(0945hrs / 1000m)
天気 Sky OVC 雲量10(1350m以上はX)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:上部はMの風
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations BTLのSE面、サポートの弱い地形においてNa, 乾雪面発生雪崩Size 1多数。厚み10-15cm。 標高1100m〜1300mのNW面においてSa, 乾雪面発生雪崩Size 1複数。厚み10-20cm, 弱層は雲粒付降雪結晶。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack HN24は15cm前後。温度勾配は無いが旧雪との結合は悪く、急斜面においては人の刺激に反応する。伝播性は感じられない。 稜線周辺の地形は風の影響を受け1Fのウィンドスラブが形成されている。 900m以下の積雪表面はMoist。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括