観察データ

観察データの使い方

旭岳

210309
日付と場所
投稿者 Observer 藤井大志
観察日付 Observation At 210309
投稿日時 Posted At 210309 22:04
エリア Range 大雪山 Daisetsuzan
山岳 Mountain 旭岳
場所 Location 北西と南東斜面
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1100m〜1860m
気温 Temp. -6.0(0955hrs / 1860m) 〜 -1.5(1205hrs / 1245m)
天気 Sky CLR 雲量0()
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:VRB
風コメント Wind Comments:風向は様々
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 南東斜面、傾斜40度、WL、Size 1、Sa、走路30m
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 南東斜面の積雪表面は日射と昇温でモイストとなる。日射を受ける急斜面ではブレイカブルなサンクラストとなりウェットルースを誘発した。PS10cm、PF15cm。しまり雪に低密度のPPsdが15cm積載する。
Spin No
コメント Comments 良く締まった旧雪に、昨日までに降ったPPが焼結進まずに残る。日射面以外のコンディションはとても良い。
動画URL Movie
総括

平日だが天気が良く、ロープウェイを利用する人数はとても多かった。