観察データ

観察データの使い方

根子岳

220111
日付と場所
投稿者 Observer 渋沢 暉
観察日付 Observation At 220111
投稿日時 Posted At 220111 12:13
エリア Range 上信越その他 Joshinetsu others
山岳 Mountain 根子岳
場所 Location 菅平高原
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1450m〜1980m
気温 Temp. -1.2(1100hrs / 1850m) 〜 0.2(0925hrs / 1600m)
天気 Sky OVC 雲量10(10時まではSCTで陽がさしたり、青空が見えていた。)
風 Wind 風速 Wind Speed:M 8-11m/s
風向 Wind Direction:SW
風コメント Wind Comments:スキー場の上部のリフトは朝から運休。 標高を上げるにつれて強まり、上部ではS。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S2
降水コメント Precip. Comments:10時過ぎから降雪が始まる。
雪崩などの観察 Avalanche Observations 視界不良のため観察なし。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 未明からの強い南風により常に雪の移動が見られた。吹き払い箇所はクラストが露出しており、それ以外の箇所では雪面はソフトスラブ化している。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie 動画あり
総括

今後ハザードは上昇が予想される。