平標山

2018/02/24
日付と場所
投稿者 手嶋 常久
観察日付 2018/02/24
投稿日時 2018/02/24 22:09
エリア 谷川・かぐら
山岳 平標山
場所 平標山
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 1000m〜1980m
気温 -2.5(1120hrs / 1600m) 〜
天気 (1100ころよりOVC)
風速:
風向:
風コメント:TL以上はS BTLはL
降水 降水の種類:
降水の強度:
降水コメント:朝のうちはNIL、1100ころよりS-1
雪崩などの観察 NE斜面 1800m付近 急斜面にて Sa 乾雪面発生雪崩 size1.5
雪崩発生有無 Yes
積雪構造 旧雪の上に最近のHST20cm程度が載っている。HSTは日射の影響がある面では表面にMFCrが形成されている、日射を受けない面ではF+~4Fのドライな積雪。旧雪内は正構造。稜線上では風による雪の移動が多く見られ、風下斜面ではウィンドスラブが形成されている。
Spin no
コメント
総括