観察データ

観察データの使い方

白井岳

180227
日付と場所
投稿者 Observer Jun Ishiguro 石黒 淳
観察日付 Observation At 180227
投稿日時 Posted At 180227 19:48
エリア Range 札幌 Sapporo
山岳 Mountain 白井岳
場所 Location 白井岳BC
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 650m〜1100m
気温 Temp. -7.1(1500hrs / 800m) 〜 -4.2(1010hrs / 800m)
天気 Sky FEW 雲量1-3(午後には雲量OVC-)
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:E
風コメント Wind Comments:1500には強度L
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations Sa, S, Size1,複数,長白稜SE斜面,雪庇や樹上からこぼれた雪を起転とする
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 日射のためE-SE-S向きの木陰にならない場所は↓30cmまで含水率M、1400hrsには表面付近に厚さ1cmのクラストになる。日当たり面を避け、NE向きの斜面を主に滑走。NE向きは0225の観測に10-15cmほどの積雪を増し、全体的に20cmの沈降が進み硬度増している。スキーカットでも急傾斜での滑走でもスノーボールが出るだけで、不安定な要素はない。
Spin No
コメント Comments 日射の影響を受けた場所の行動で、シールの下駄、金具の凍結、スチールエッジの凍結などマイナーなトラブルに注意した。
動画URL Movie
総括