観察データ

観察データの使い方

白井岳BC

180316
日付と場所
投稿者 Observer morris
観察日付 Observation At 180316
投稿日時 Posted At 180317 10:34
エリア Range 札幌 Sapporo
山岳 Mountain 白井岳BC
場所 Location 934m北面
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 560m〜790m
気温 Temp. -7.3(1320hrs / 790m) 〜 -4.9(1100hrs / 560m)
天気 Sky X 不明()
風 Wind 風速 Wind Speed:M 8-11m/s
風向 Wind Direction:W
風コメント Wind Comments:稜線は飛雪(M)
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S2
降水コメント Precip. Comments:小康状態が時折見られる
雪崩などの観察 Avalanche Observations 行動した範囲では結果なし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 樹林帯の行動、MFcrの上に昨日からの降雪(10-20cm)が載っている。大きなコンケーブな地形(北面)ではクロスローディングによりソフトスラブの場とクラストの露出した場とが見られる。@790m ↓↑120cm ↓15cm程度から下層はMFcr/MFの連続で↓30cm程度からの下層はWetな状態、(最上部のMFcrは 硬度K)。  CTではCTE(BRK) CTM15(RP)@26 CTH(N)
Spin No
コメント Comments 積雪構造観察の限定的行動、 北面の(コンケーブ地形)、林間帯は底付もなく、この時期としては快適な積雪となった。
動画URL Movie
総括