旭岳

2018/03/24
日付と場所
投稿者 Ebichan
観察日付 2018/03/24
投稿日時 2018/03/24 22:32
エリア 大雪山
山岳 旭岳
場所 旭岳
同行者 A.I
Avalanche infomation
観察データ
標高 1600m〜2290m
気温 -11.0(1330hrs / 2290m) 〜 -1.1(1000hrs / 1600m)
天気 OVC 雲量10(午前中は一時的に高曇り、午後は雲量が減少しSCT。)
風速:L 1-7m/s
風向:N
風コメント:1900m付近より上は強度S
降水 降水の種類:Nil なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 午後、1500m付近南面で木の根、岩の周辺からスノーボール複数。
雪崩発生有無 No
積雪構造 森林限界上部は強い風の影響を受け融解凍結層が剥き出しになっているところと、再配分された雪が吹きだまっているところがあり、局所的にハードスラブが形成されている。比較的、広い範囲でシュカブラが発達している。午後、森林帯では日射と昇温の影響をうけ沈降が進み、積雪表面はモイストになる。
Spin no
コメント 1800mより上部は雪面が硬く、滑落注意。
総括