観察データ

観察データの使い方

小谷

180419
日付と場所
投稿者 Observer 稲垣 力
観察日付 Observation At 180419
投稿日時 Posted At 180419 21:45
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 小谷
場所 Location 蓮華温泉
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 800m〜2400m
気温 Temp. 12.5(1300hrs / 1550m) 〜
天気 Sky CLR 雲量0()
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:稜線では北西からのL
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 森林限界以上の全方位の著しい急斜面にて、48時間以内の自然発生と思われる湿雪点発生サイズ1-2多数。標高2300m北向き風下斜面にてスキーカットの結果、少量のスノーボール発生。森林帯でのスキーカットは結果無し。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 標高1800m以上で0417-18に降った雪はすでに融解凍結のサイクルに入っており、本日も昇温と日射で融解して濡れザラメとなる。森林帯においても深層まで融解凍結を繰り返した雪となっているが、融解水により結束性の弱い状態となったのは表面のみであり、概ね強度を保っていた。
Spin No
コメント Comments 標高1500m以下では積雪の減少が著しく、沢が露出している箇所が多い。湿雪点発生雪崩を避けるために著しい急斜面への侵入と昇温に留意しながらの行動でした。蓮華温泉の露天の湯温は45℃でした。
動画URL Movie 動画あり
総括