無意根山

2018/04/28
日付と場所
投稿者 morris
観察日付 2018/04/28
投稿日時 2018/04/29 09:01
エリア 札幌
山岳 無意根山
場所 東面
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 565m〜1400m
気温 3.7(0610hrs / 565m) 〜
天気 SCT 雲量4-5(午後に入り、OVC 薄く高曇り)
風速:M 8-11m/s
風向:NW
風コメント:1100m千尺台地(通称)からの稜線(M)。 無意根東面では(S)
降水 降水の種類:Nil なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 1100mからの稜線端には雪庇くずれなどが点々と見られる。 無意根山東面稜線では雪庇崩れが多く見られるが、今日のものではない(1130現在)
雪崩発生有無 No
積雪構造 積雪表面は融解と凍結が繰り返されており、ざらめで良く締まっている。(小さな凸凹) 1100m千尺台地を通過するころには、弱いながらも日射により表面は緩みはじめてきた。 1400m稜線上でも表面は融解が進む(3-5cm程度)、東面は日射しの影響で濡れざらめとなっている。ボトム付近(浅く大きなすり鉢状)では浅いが縦溝が多く見られる。
Spin no
コメント 東面の濡れざらめは快適な滑走となった。 11:45 からは急激に風が強くなり、積雪表面のざらめも転がるようになった。
総括