三段山

2019/01/26
日付と場所
投稿者 藤井大志
観察日付 2019/01/26
投稿日時 2019/01/26 19:24
エリア 十勝岳
山岳 三段山
場所 北西の尾根
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 1017m〜1550m
気温 -11.6(0945hrs / 1480m) 〜 -9.5(1440hrs / 1017m)
天気 OVC 雲量10(晴れ間は無いが時折ピークは見える。)
風速:L 1-7m/s
風向:W
風コメント:
降水 降水の種類:S 雪
降水の強度:S-1
降水コメント:
雪崩などの観察
雪崩発生有無 No
積雪構造 一昨日の強風でALPでの積雪表面は多様性を持ち、シュカブラは場所により1mの高低差が有る。削剥された雪の硬度は1Fでそれほど硬く無いが、滑走には注意が必要。 南向き斜面の積雪は風の影響は少なく低密度を保つ。PS20cm。 BTLは風の影響は少なくPS50cm。HS240cm 。
Spin no
コメント
総括

ALPエリアの風の影響を受ける沢は、シュカブラの発達は顕著です。尾根上でも風の影響が少ない箇所では、柔らかな雪が有ります。