富良野岳

2019/01/27
日付と場所
投稿者 藤井大志
観察日付 2019/01/27
投稿日時 2019/01/27 21:40
エリア 十勝岳
山岳 富良野岳
場所 G尾根
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 980m〜1425m
気温 -15.6(0845hrs / 1205m) 〜 -13.1(1420hrs / 1005m)
天気 SCT 雲量4-5(午前中はクリアだが午後よりOVC)
風速:M 8-11m/s
風向:NE
風コメント:午前中の北からの風は冷たい。稜線の飛雪も観測。
降水 降水の種類:S 雪
降水の強度:S-1
降水コメント:
雪崩などの観察
雪崩発生有無 No
積雪構造 ALPは北東の風の影響を受ける。北東面のシュカブラは下部からも観測出来る程に顕著。 午前中は視界は良く、様々な斜面利用が観測されたが、雪崩の観測は無い。 低標高のBTLで主に行動したが、積雪はドライを保つ。PS40cm。
Spin no
コメント
総括

新しい降雪は僅かで、低標高の風下に柔らかな雪が残る。 尾根上の局所的に薄いウインドスラブを観測する。限定的な行動。