富良野岳BC

2019/01/28
日付と場所
投稿者 Jun Ishiguro 石黒 淳
観察日付 2019/01/28
投稿日時 2019/01/28 18:13
エリア 十勝岳
山岳 富良野岳BC
場所 G尾根
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 900m〜1450m
気温 -1.2(1100hrs / 1000m) 〜 -7.2(1330hrs / 1450m)
天気 OVC 雲量10(シンクラウド、時折影が雪面にできるくらい日が差す。)
風速:L 1-7m/s
風向:VRB
風コメント:稜線上はSE-Mで飛雪が見られた。1500hrsよりさらに強くなり樹林帯の木の枝も大きく揺れた
降水 降水の種類:Nil なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 なし。稜線付近に薄いウィンドスラブが形成されていたが、Scで結果なし。滑走時のスラフも足が短い。
雪崩発生有無 No
積雪構造 樹林帯より上は0124の強風以降風を伴いながらも降雪がコンスタントにあり、硬度1f-Pのウィンドスラブの上に沈降の進んだ積雪が載っている。顕著な脆弱性はみられない。樹林帯のは1200m以下で積雪表面が昇温により沈降しているが、雪温は0℃以下でかろうじてDryを保っている。徐々に硬度を増す正構造で脆弱性は見られない。SP20㎝・FP35㎝。
Spin no
コメント 新規の降雪がないので上部のオープン斜面は無数のトラックが観察できたが風により埋められた。
総括