十勝岳

2019/12/17
日付と場所
投稿者 藤井大志
観察日付 2019/12/17
投稿日時 2019/12/17 14:15
エリア 十勝岳
山岳 十勝岳
場所 北西斜面
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 935m〜1320m
気温 〜 1.0(1220hrs / 935m)
天気 BKN 雲量6-9(山頂は見えるが、日射はほとんど無い。温度計を紛失して車の温度計による。)
風速:S 12-17m/s
風向:SE
風コメント:標高に比例して強くなる。雪の移動は顕著。
降水 降水の種類:Nil なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察
雪崩発生有無 No
積雪構造 気温は高いが日射の影響は無く、積雪表面はドライ。PS 8cm 、HSは風による再配分で多様。 1Fのウィンドスラブを観察、KのMFcr の露出もある。
Spin no
コメント モイストの積雪を予想したが、強風の中で積雪はドライを保つ。低標高だがALPのみでの行動。急斜面では行動していない。
総括

視界良好で緩斜面のRGをゆったりと滑る予定だが、予想以上の強風でドライパウダーでした。 露岩はあるが、ストックを使用せず、岩に触れず駐車場まで滑りました。