浅間烏帽子火山群

2021/02/03
日付と場所
投稿者 黒田 誠
観察日付 2021/02/03
投稿日時 2021/02/03 17:23
エリア 志賀高原
山岳 浅間烏帽子火山群
場所 湯ノ丸
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 1730m〜2101m
気温 -11.4(1130hrs / 2100m) 〜 -10.2(0900hrs / 1830m)
天気 SCT 雲量4-5(時間の経過ととも雲量は減少。)
風速:M 8-11m/s
風向:W
風コメント:NW~Wで風向きは変化し、雪の移動は活発
降水 降水の種類:None なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 観察無し。ただし、明確な雪崩地形無し。
雪崩発生有無 No
積雪構造 HSは30~120cm。硬度KのMFcrの上に昨日までのHNが10~20cm載る。MFcrの上下は再結晶化が進み、HNとの結合は悪い。風下斜面には、硬度Pのウインドスラブが5cm厚で形成された。積雪表面は、2mmの綺麗な樹枝状結晶が厚み5mmほどの厚みで載っている。
Spin no
コメント 分かりやすい雪崩地形がないので、状況認知が難しい山だと再確認。 写真のグリッドは2mm。
総括

ポケットに出来るウィンドスラブに足を掬われないように。