観察データ

観察データの使い方

立山

210503
日付と場所
投稿者 Observer 長井 淳
観察日付 Observation At 210503
投稿日時 Posted At 210503 20:22
エリア Range 立山・穂高 Tateyama/Hotaka
山岳 Mountain 立山
場所 Location 山崎カール
同行者 Co-worker 長井里奈
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 2270m〜2550m
気温 Temp. -5.4(1020hrs / 2370m) 〜 -4.4(1230hrs / 2550m)
天気 Sky X 不明(次第に視界が悪くなり、13hrsごろ以降は濃いガスに覆われる)
風 Wind 風速 Wind Speed:M 8-11m/s
風向 Wind Direction:W
風コメント Wind Comments:強弱ある。 午前中、稜線でM-Wの飛雪が見られた。 夕方さらに風が強まり、周辺で雪の移動が見られた。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S1
降水コメント Precip. Comments:1330hrs頃よりPPgpが強まるが、強弱ある。
雪崩などの観察 Avalanche Observations 標高2300m付近,E向き急斜面にて、早朝のものと思われるNa,dry Loose Snow size1-1.5を確認。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 標高2290m開けた場所にて、HST55cm。風の影響により積雪の多様性が大きい。また、支尾根直下風下でほ、5-10cmのWSの下に10-15cm4F層が埋没している場所があった。
Spin No
コメント Comments 視界不良により、行動は限定的。 相対的に緩斜面での行動。
動画URL Movie
総括