幌加内BC

2022/01/02
日付と場所
投稿者 Ebichan
観察日付 2022/01/02
投稿日時 2022/01/02 19:18
エリア 北海道その他
山岳 幌加内BC
場所 南浅羽山
同行者 A.I
Avalanche infomation
観察データ
標高 210m〜480m
気温 -6.9(1000hrs / 220m) 〜 -6.8(1150hrs / 480m)
天気 OVC 雲量10(午前中はBKNの時間帯もあった)
風速:C 0m/s
風向:
風コメント:稜線上は風速L風向SE
降水 降水の種類:S 雪
降水の強度:S1
降水コメント:時折、止み間がある
雪崩などの観察 雪崩の観測はなし サポートのない地形でスキーカットするも反応なし
雪崩発生有無 No
積雪構造 昨日からの降雪は10-20㎝。表面層は粒度の大きな樹状結晶でバープテストにて比較的クリーンな破断。中層から下層にかけては下に向かってしまっている構造。森林限界の尾根直下のコンプレッションテストでSPの結果、旧雪との境界面にて反応。風の影響が強い稜線上でスラブ化がみられた。
Spin no Yes(3986)
コメント 幌加内のアメダスデータで昨晩-28.9度を記録し、このエリアらしい低密度の軽いパウダーをあじわいました。 旧雪と新雪のウイークインターフェイスに留意したい。
総括