観察データ

観察データの使い方

小谷BC

220121
日付と場所
投稿者 Observer 古瀬和哉
観察日付 Observation At 220121
投稿日時 Posted At 220121 19:01
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 小谷BC
場所 Location 小谷BC
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1000m〜1500m
気温 Temp.
天気 Sky SCT 雲量4-5(次第に天気回復)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:N
風コメント Wind Comments:尾根上時折Mで飛雪あり
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S-1
降水コメント Precip. Comments:午前中のみ
雪崩などの観察 Avalanche Observations 別パーティーによるサイズ1の面発生雪崩。孤立した地形。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 0117からの断続的なHSTは100cm。↓50cmに硬度差のあるウィークインターフェイスがある。1400m東斜面斜度25度ではHST下に1cm厚のMFcrあり。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括

雪が深く板が走らないので、斜度を上げたいところにヒューマンファクターが生まれやすい。