観察データ

観察データの使い方

小谷

220122
日付と場所
投稿者 Observer 旭 立太
観察日付 Observation At 220122
投稿日時 Posted At 220123 07:26
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 小谷
場所 Location 小谷B C
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 990m〜1500m
気温 Temp.
天気 Sky CLR 雲量0(早朝、小谷の北側の空はFEW)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:N
風コメント Wind Comments:稜線では、飛雪を観察。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 別パーティーによる誘発、標高1250m付近の南向き斜面にて、面発生雪崩、サイズ1、Sa。ストームスラブ。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No Yes
積雪構造 Snowpack 積雪表面は放射冷却により再結晶化し、非常に低密度で下層に向け徐々に密度を増す構造。風の影響のない場所はFP60cm以上。樹林内の尾根上では昨日までの強い風の影響を受け、一部でウィンドスラブが形成されていた。日射影響のない斜面は終日ドライに保たれた。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括

プロバイダーSCによる限定的な行動。