観察データ

観察データの使い方

小谷BC

220125
日付と場所
投稿者 Observer 加藤健次
観察日付 Observation At 220125
投稿日時 Posted At 220125 22:44
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 小谷BC
場所 Location 大渚山
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 800m〜1566m
気温 Temp.
天気 Sky FEW 雲量1-3(南側は朝から雲に追われていた。太陽が常に顔を出していたものの、上空には薄い雲がかかっていた。)
風 Wind 風速 Wind Speed:C 0m/s
風向 Wind Direction:
風コメント Wind Comments:標高を上げると共に時折Lの風。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations 1100m〜1500mにおける日射の影響を受けやすい局所的な急斜面で自然発生と思われるサイズ1程度の全層雪崩が複数。その周辺にはクラックも見られた。1400m、日射の影響を受ける東斜面においてスノーボール。
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 主に東、北東斜面を行動。日射を受けていた斜面は午後にはモイスト。急斜面においてスキーカットに反応もなく、顕著な脆弱性は感じられなかった。
Spin No
コメント Comments 日射面はモイストではあったがよく走る雪でした。
動画URL Movie
総括