観察データ

観察データの使い方

平湯BC

220207
日付と場所
投稿者 Observer 川田尚規
観察日付 Observation At 220207
投稿日時 Posted At 220208 03:16
エリア Range 乗鞍・宝剣 Norikura/Houken
山岳 Mountain 平湯BC
場所 Location 平湯BC
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1310m〜2260m
気温 Temp. -13.8(0830hrs / 1790m) 〜 -9.3(1230hrs / 2000m)
天気 Sky FEW 雲量1-3(0930hrsから1130hrsまでOVC)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:稜線の風通りの良い場所だけでの観察。行動したほとんどの場所はC
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations なし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack 西斜面TLでの観察。昨日までのHSTが40-80MFcrに載り結合は悪くないがMFcrにはFCが混じりCTH(sp)↓80 on FCのテスト結果。MFcr周辺の温度勾配は弱いが留意されたし。 HST内に複数のウィークインターフェイスがあるがテスト結果はブレイク。風の通りのよいところの積雪表面はややパックされていた。 BTLでは脆弱性は感じられなかった。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括

TLでの極端な地形変化のある開放斜面は避けて行動した。