観察データ

観察データの使い方

小谷BC

220220
日付と場所
投稿者 Observer 谷川健太朗
観察日付 Observation At 220220
投稿日時 Posted At 220220 17:31
エリア Range 白馬 Hakuba
山岳 Mountain 小谷BC
場所 Location 小谷BC
同行者 Co-worker
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 500m〜1700m
気温 Temp. -7.0(1200hrs / 1560m) 〜 -2.5(1200hrs / 1230m)
天気 Sky OVC 雲量10()
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:SW
風コメント Wind Comments:
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:S 雪
降水の強度 Precip. Rate:S2
降水コメント Precip. Comments:時間帯、場所にによって差がある
雪崩などの観察 Avalanche Observations
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack HST20-30cmが旧雪の上に載る。HSTは硬度FのS-Slabを形成している。尾根上などは風で吹き払われており旧雪が露出している場所もある。局所的ではあるがのり面などの日照面急斜面ではごく小さく崩れる場所もあり、不安定性も見受けられた。日中発生場所は不明だが雪崩の音と思われる音も確認。
Spin No
コメント Comments
動画URL Movie
総括

主に急斜面を避けたN斜面での行動。