小谷BC

2022/02/25
日付と場所
投稿者 平田雄樹
観察日付 2022/02/25
投稿日時 2022/02/25 19:36
エリア 白馬
山岳 小谷BC
場所 小谷BC
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 850m〜1900m
気温 -9.1(1040hrs / 1900m) 〜 -0.8(1350hrs / 1210m)
天気 FEW 雲量1-3(日射の強い1日だった、白馬岳から南の稜線は終日雲に包まれていた。)
風速:M 8-11m/s
風向:SW
風コメント:
降水 降水の種類:Nil なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 数日前のストーム中に発生したと思われるNa 面発生SIZE2.5 E〜SE 2000m付近で複数。  PM日照急斜面ではWET loose SIZE1が多数。
雪崩発生有無 No
積雪構造 積雪表面はN〜Wの風の影響が強く風下に有った斜面には硬度1FのW.slabが4F〜Fの旧雪の上に20〜30cm形成され逆構造、尾根状地形では吹き払われクラストが露出している斜面も多い、昨日の日射を受けた1900m以下では表面に1cmのクラストが形成されている、900m以上の非日照斜面では積雪表面は終日ドライに保たれていた。
Spin no
コメント
総括