観察データ

観察データの使い方

かぐらBC

220228
日付と場所
投稿者 Observer 長井里奈
観察日付 Observation At 220228
投稿日時 Posted At 220228 16:56
エリア Range 谷川・かぐら Tanigawa/Kagura
山岳 Mountain かぐらBC
場所 Location かぐらBC
同行者 Co-worker 長井淳
Avalanche Infomation
観察データ
標高 Elevation 1120m〜1950m
気温 Temp. -5.7(1400hrs / 1940m) 〜 0.8(0940hrs / 1450m)
天気 Sky BKN 雲量6-9(日差しは午前中のみ。)
風 Wind 風速 Wind Speed:L 1-7m/s
風向 Wind Direction:NW
風コメント Wind Comments:朝のうち稜線で飛雪あり。徐々に弱まる。
降水 Precipitation 降水の種類 Precip. Type:Nil なし
降水の強度 Precip. Rate:
降水コメント Precip. Comments:
雪崩などの観察 Avalanche Observations なし
雪崩発生有無 Avalanche Activities_Yes or No No
積雪構造 Snowpack TLにおいて、昨日日中から降り始めた積雪には風下側で再配分された雪が含まれ、多い所で20cm程度。支尾根直下には硬度Pのウィンドスラブ3cmが形成され、尾根上の孤立した地形で局所的にMFcrが露出した。BTLの南寄りでは、MFcrの上に沈降したHNが5-10cm程度となっている。シール歩行ではズレる斜面もあるが、伝播性は感じられない。またBTL南寄りでは新たにMFcrが形成された。全方位で急速に沈降している。
Spin No
コメント Comments 前回のストームにより沢ボトムの木立が完全に消えた場所もある。
動画URL Movie
総括