鍋倉山

2022/03/20
日付と場所
投稿者 長井 淳
観察日付 2022/03/20
投稿日時 2022/03/20 16:50
エリア 上信越その他
山岳 鍋倉山
場所 鍋倉山
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 550m〜1288m
気温 -2.5(1040hrs / 1280m) 〜 0.1(0800hrs / 660m)
天気 X 不明(標高約1000m以上はガス)
風速:L 1-7m/s
風向:N
風コメント:稜線周辺は時々M
降水 降水の種類:S 雪
降水の強度:S1
降水コメント:強弱ある
雪崩などの観察 無し
雪崩発生有無 No
積雪構造 標高1280m,E向きのHST32cm。 標高1000m以下ではHSTの下に厚みのある濡れザラメが埋没しており、それ以上の標高では旧雪との境界面は再凍結していた。
Spin no
コメント 比較的緩斜面、もしくは小さな地形を中心とした行動。 絶妙な吹き溜まり感で快適な滑走が楽しめた。
総括