立山

2022/11/22
日付と場所
投稿者 川田尚規
観察日付 2022/11/22
投稿日時 2022/11/23 01:13
エリア 立山・穂高
山岳 立山
場所 山崎カール
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 2270m〜2850m
気温 0.1(0840hrs / 2270m) 〜 0.6(1125hrs / 2850m)
天気 OVC 雲量10(午前中は上空は薄曇りで風裏では晴れ間も見え、2600m以下の中層は雲に覆われた。午後は中層の雲が抜けるが上空は厚い雲に覆われた。)
風速:L 1-7m/s
風向:W
風コメント:
降水 降水の種類:None なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 標高2800m付近、西日をよく受ける急斜面にてスノーボールの跡複数。
雪崩発生有無 No
積雪構造 標高2850mにて観察。10cmほどのドライな新雪が厚さ10cmの締まり雪(硬度P)の上に載り結合は悪くないが、その下層に30cmほどのFC混じりのボソボソとした層(硬度4F)がありシール登行の際にズレる。さらに下層はMFcr。HS70@2850m
Spin no
コメント 2600m以上の日射を受けない斜面では積雪表面はドライに保たれていた。
総括

岩の露出が多く、隠れた岩も多いため慎重な滑走が必要。