白馬乗鞍岳

2018/02/19
日付と場所
投稿者 黒田 誠
観察日付 2018/02/19
投稿日時 2018/02/19 12:29
エリア 白馬
山岳 白馬乗鞍岳
場所 親沢および黒川沢
同行者
Avalanche infomation
観察データ
標高 1000m〜1920m
気温 -7.5(0840hrs / 1650m) 〜 -3.5(1030hrs / 1570m)
天気 FEW 雲量1-3(高い山には雲がかかる)
風速:L 1-7m/s
風向:N
風コメント:
降水 降水の種類:Nil なし
降水の強度:
降水コメント:
雪崩などの観察 真新しいものはなし。昨日中と思われる1700mE向き斜面に自然発生と思われる面発生雪崩サイズ1。
雪崩発生有無 No
積雪構造 一昨日の降雪は強い風を伴っていたため、標高の低い樹林帯まで風の影響を受け、密度の高い積雪表面となっている。積雪表面は硬度1F~Pのウインドスラブで、4Fのコシマリユキの上に載っている。昨夜は標高の低いエリアでは、放射冷却がおき、黒川沢では、積雪表面の再結晶化が進んでいたが、標高の高いエリアでは、それほど顕著では無い。部分的に、0214の汚れた積雪が露出していた。
Spin no
コメント 快適なパックパウダー。午前中のみの限定的な観察。
総括